顧問契約

Legal advisor

予防法務を最大の方針として掲げ
クライアントの利益につながるサービスを提供

弁護士法人 緒方総合法律事務所は、多くの企業、各種団体、個人の方々と顧問契約を締結し、
その方々に法的サービスを提供することを業務の中心としております。

弁護士法人緒方総合法律事務所は最大の方針として予防法務を掲げておりますが,これは日常の企業活動において弁護士と企業が連携することにより,はじめて可能になるものです。早く相談に来られていれば予防できたであろう問題も,時間が経てば深刻化し,解決に時間も費用もかかることになります。事前に顧問弁護士に相談することにより,法的問題に要する費用を最小限に抑えることが可能になります。

また,顧問契約を締結しておられる方々と日常の業務に関してやりとりを行い,その業務内容に弁護士が精通することにより,各業界や取引に内在するリスクについて把握し,それぞれの企業の実態に即した,より企業の利益につながるアドバイスをすることが可能になります。

顧問契約を締結しておられるクライアントの方々としても,日常的な取引の中で気軽に弁護士に相談することができるというメリットがあります。当事務所では,弁護士の顧問先の方々へのアクセスを最大限に確保し,来所による対面相談はもちろん,電話・メール等で気軽にご相談頂けるよう,体制を整えております。

当事務所では,顧問契約を交わしておられるクライアントの皆様に対しては,各種法律相談,契約書のチェック,簡易な意見書の作成,相手方に対する簡易な文書送付などを,別途料金を頂かずに行っております。また,訴訟や調停,交渉などについても,顧問契約の存在を考慮し,弁護士費用を低額に抑えるようにしております。

顧問料につきましては,企業の規模,相談の量等に応じ,原則として月額5万円から50万円までの範囲で様々ですので,是非ご相談下さい。

For Clientクライアント専用ページ

ご契約者の皆様へ
〒730-0011 広島県広島市中区基町6−78
リーガロイヤルホテル広島 10F

RIHGA Royal Hotel Hiroshima 10F
6-78 Motomachi, Naka-ku, Hiroshima 730-0011, Japan
Copyright © Ogata Law Office. All Rights Reserved.